理想のスタイルを手に入れるために、脂肪吸引を利用しよう

掛かる金額

美女

脂肪吸引手術は、皮膚の下にある脂肪細胞を取り除き、スリムな体になることができる美容外科手術です。
ダイエットだとリバウンドするリスクがありますが、脂肪吸引手術は、細胞そのものの数を減らすことができるので、一度手術をすれば半永久的にそのままの体型をキープできます。
手術はカニューレと呼ばれる細い管を皮膚に通し、皮膚と筋肉の間にある細胞を吸引する方法で行われます。
吸引しやすくするために超音波を充てて柔らかくしてから手術を行う場合もあります。
ほとんどの場合、日帰りが可能です。
医療用接着剤を使用した手術の場合は抜糸も不要です。
術後は皮膚がたるまないようにガードルを巻いたりマッサージをしたりしてきめ細かくメンテナンスをする必要があります。

従来の脂肪吸引手術はスリムになったとしても皮膚がたるんであまってしまったり、不自然に凸凹になってしまったりするリスクがありました。
しかし、医療技術の進歩によって最新の脂肪吸引手術はこうしたリスクをカバーできるようになっています。
最近多くなってきているのが「ベイザー波」を利用した手術です。
ベイザー脂肪吸引は皮膚の浅い組織にある細胞まで安全に吸引できる画期的な手術です。
皮膚の下にある繊維組織を傷つけることなく、目的分の細胞を効率的に取り除くことができます。
守られた繊維組織の収縮機能により、手術後は皮膚があまることなくしっかりと筋肉に密着します。
痛みも少なく、術後の腫れ、むくみ、内出血も最小限で済みます。